<< 予想外の展開^^; | main | 指導力に感謝(^^) >>
0
    こういう時代なのかな〜!?
    __.JPG
    おはようございます!


    サンズ野球塾が情報誌に掲載されました。


    自分で言うのも何ですが、


    いい意味で、僕の少年時代には


    スポーツの塾なんてありませんでした。


    でも、行きたかったので無い事に疑問を抱いていたのはよく覚えています。


    大学生の時は、友達が


    家庭教師のアルバイトをしているのをみて


    スポーツの家庭教師はできないものかと考えた時期もありました。


    そして、社会人野球→整骨院→スポーツプログラマー→スポーツクリニックと行くうちに、


    様々な野球児との出会いがありました。その中にはプロ野球選手もいましたし、野球好きの幼稚園児もいました。


    身体のケアにくる少年、学生野球児の多くの悩みは、


    肘肩の痛み、膝の痛み、柔軟性のなさ…など、プレーとは離れた悩みがほとんどでした。


    そして、その選手達のプレーフォームをみさしてもらったトコロ、


    驚くことに、痛めている、張りが強い筋肉、関節の稼働域のわるいところと


    驚く程に一致していたのです!
    当然と言えば当然ですが。


    しかし、それを改善するのは容易な事で、


    野球の技術やフォームで考えると難しくなってしまいますが、


    「身体の構造上の動き」で伝えるとスムーズに取り込んでもらえます!


    昔は、そう言った事を総称して
    「基礎や基本」と言っていたのだと思います。


    時代なのかそれを跳び越えて
    テレビでプロ野球選手のやっているプレーやフォーム


    ゲームや勝敗に気をとられてしまっているのではないでしょうか?


    また、指導者の方々も
    「指導論」「コーチング」などと言ったことも学ぶ機会もほとんど無く


    ご自分達の経験で培われた事を思い出し伝えて頂いているかたちがほとんどだとおもいます。

    これは素晴らしい次世代へのバトンタッチだと思います

    が、

    そこに
    専門的な知識
    ケガをしにくい身体づくり
    効果的なコーチング



    などが加われば
    もっと子供達の将来の為になりませんか!?


    そして、その子達がまた次世代へと伝えて頂いく、、、。


    そんな事から「サンズ野球塾」をはじめました。

    これからも、
    コーチングに対する勉強会
    栄養補給に対する知識
    トレーニングに対する知識

    などなどを指導者の方々、保護者の方々にお伝えする機会をできる限り行い


    選手の将来に一つでも多くの引出しを増やしていただけるよう

    勉強、行動、心

    を忘れずに活動していきます。


    サンズ野球塾は
    全ての「チーム」「選手」「保護者」を本気で応援しています!
    ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


    | メディア掲載情報 | 10:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - | ↑TOP
    コメントする









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.the-suns.com/trackback/142
    トラックバック
    CALENDAR
    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>
    RECOMMEND
    SELECTED ENTRIES
    CATEGORIES
    ARCHIVES
    RECENT COMMENT
    モバイル
    qrcode
    LINKS
    PROFILE